フェイシャルケア

大事なフェイシャルケア
フェイシャルケアはやっぱり女の身だしなみ。お顔のお手入れがなっていなければ、あっという間に老けてしまいます。実年齢より若いお肌をおキープするためにも、フェイシャルケアはきちんと行いましょう。

ヒアルロン酸は体内にも含まれるタンパク質との

ヒアルロン酸は体内にも含まれるタンパク質との結合性の強い性質を持った「多糖類」に含有されるゲル状のものです。保湿力が高いため、化粧品やサプリメントといった商品には、ほぼ間違いなくヒアルロン酸が入っています。

年齢と共に減少する成分なので、自発的に補うようにしましょう。
洗顔の後の保湿はドライスキンを予防・改善する上でなくてはならないことです。

これを怠ることでますます肌が乾燥してしまいます。また、クレンジングや化粧用品も保湿力のあるものを使用してください。


これ以外についても保水にいいといわれる入浴剤をおふろに入れたり、熱いお湯を使わないというのもドライスキンに効果的です。

「美しいお肌のためには、タバコは厳禁!」ということをよく聞きますが、それは美白に関しても、同じなのです。本当に白い肌にしたいのなら、タバコは即刻、止めるべきなのです。その理由として第一に挙げられているのが、タバコがビタミンを消費してしまうことです。

このままタバコを続けると、美白にとって不可欠なビタミンCが破壊されることになります。
Copyright (c) 2014 大事なフェイシャルケア All rights reserved.